薔薇色の部屋

ちょっぴり工事しつつ更新します

音楽

時を越えてあなたと~Did I Not Love You





happy birthday!!! (3)





Did I Not Love You
「時を超えて君と」




君を愛さなかったろうか、僕は

ここに生まれてくる前に

君は聴かなかったろうか、

君の魂に響く 僕の歌声を

君が必要だと言わなかったかい、

時を超えて なお

もう ひとりにしないよ、

君を 永遠に




遥かな海も

僕は渡って来た


どんな船も使わずに

ただ 想いの力だけで


絶え間なくさすらい続けて、そして

今 君を見つけた、やっと 再び



僕は旅して来た、

あらゆる時代を

歴史のページを

一枚ずつめくるように

ただ この日のために

この一刹那のため、

この歓喜の瞬間のために

君とめぐり逢う、この




君を愛さなかったろうか、僕は

ここに生まれてくる前に

君は聴かなかったろうか、

君の奥底に鳴り響く 僕の声を

君が必要だと 僕は言ったね、

どれほどの時を超えても




もう離さない、二度と 君を

時が尽き果てるまで




(翻訳 by花陽)









゚・。;+;☆お誕生日おめでとう、私!☆;+;。・゚





********

クリックありがとう!


(一日に1クリックのみでOK! PCの方は別ウィンドウで開きます。
スマホの方は、ランキングページからタイトルをクリックして、戻ってくることができます。)

********



天女の領巾~鱗2 言えなかった本当のこと




前回アップしたこの曲

数年前にアップした時には、彼の所属会社がyoutubeにMusic Videoをアップしてくれたものがあったのだけど、今回探したら、それが途中までで切られた動画になってしまっていました。

それで前回は、全曲が聴ける別の動画をアップしてみましたが、本当はそのMVの映像がとてもとても好きだったのです。


まとった布を、天女の領巾(ひれ)のように白く翻して泳ぐ女性と、滝に濡れた深い森のしっとりとくすんだ色がとても美しくて、忘れられない映像でした。

途中までですが見ることができるので、短縮版動画を載せてみますね。
音も前回のものよりずっといいものです。


このMV、もう一度最後まで見たかったな。
映像付きのアルバムがあったら欲しいと思い、探したけれど、見つからなくて残念です。








いつだったか、私 あなたに

あなたのことを となりの魂のように感じる
と言ったことがあったけれど

ごめんなさい、
あれは嘘なの。


本当は となりの魂なんかじゃなくて

魂の半分だと思っていたの、
会ったその日から。


ひとつの魂が分かれて 二つになった
その もう片方だと。

唯一無二の 私の半身

誰よりも何よりも懐かしくいとしい、
自分とひとつながりの魂だと。


理由なんて何もないけれど
ただ わかってしまった、

それだけだったから

自分でも、いつも信じられなかったけれど。


だけど、本当はいつもわかっていた
それが真実だと。

でも



言えなかった



この世で会えるとは思っていなくて、
あまりに驚いて 私

最初に会った時から、
幸せすぎて、恐ろしすぎて、

どうしていいか わからなくて。



あなたに 
正直にそう言う勇気がなかった、あの頃の私を

どうか許して、そして

抱きしめて
あなたも同じことを感じていたと

知っていたと


お願い、
もう一度聞かせて。



BLOG2248[2]-200













********

クリックありがとう!


(一日に1クリックのみでOK! PCの方は別ウィンドウで開きます。
スマホの方は、ランキングページからタイトルをクリックして、戻ってくることができます。)

********


本当のあなた以外のものは、全部捨てて~鱗




過去にも何度かアップしたことのある、この曲。

これはちょっと私にとっては特別な曲で、数年前に初めて聴いたのが、人生で一番つらいことが起きて、心身ともに比喩ではなく死ぬか生きるかというほどの状態に陥っていた時期だったので、

大好きだけど、今聞いてもまだ、その時の心身の状態が反射的に甦って、胸がざわざわして、心も体も、どこか痛くなるような感じがあります。

好きなのに、あまり聞けない曲。


それに加えて、本来の私の好みの範疇からはかなり外れている系統でもあったため、とても有名な人だそうなのに、私はこの曲しか知らないし、他の曲は聞かなかったし、それでずっと来たのだけれど、

でも、先日出先でお昼を食べていた時、TVが点いていて、日頃からTVを全く見ない私は、全然気にも留めずに本を読んでいたのに、

耳に入ってきた歌声にものすごくハッとして、思わず目を上げたら、
秦さんでした。


ああ、私の個人的な感情的記憶のせいだけではなくて、やっぱりこの人の声が、心をざわめかせる声なんだわ、と・・・。

ただ美しい声、うまい歌とは違う、天性の素質なんでしょうね。
その特徴や作用を、言葉でうまく言い表すことができない、心を揺さぶる声。

望んでも得られない、すごいものを持っている人だなあ。


不思議な人、不思議な歌、
そして不思議なめぐりあわせ。

胸がざわめいて、記憶の反応で体のどこかが痛むような気持ちがしても、

それでも好きな歌です。















********

クリックありがとう!


(一日に1クリックのみでOK! PCの方は別ウィンドウで開きます。
スマホの方は、ランキングページからタイトルをクリックして、戻ってくることができます。)

********


 *Welcome My Sunny Rosy Room*
    **クリックありがとう!**

*どちらも別ウィンドウで開きます*

user-banner[1]

**********
line1 (2)-85
          記事検索
        *contact*
       *花陽の別ブログ*
愛する物語世界の浪漫、美しい日本語、
名前の持つ不思議な力など・・・更新中!
       ギャラリー (Click!)
  • 時を越えてあなたと~Did I Not Love You
  • 久しぶりの夕焼け
  • 秋薔薇の季節
  • 小さな花のリング
  • 秋めくココロ2~すみれ色のスワロフスキーとボルドーの薔薇
  • 秋めくココロ2~すみれ色のスワロフスキーとボルドーの薔薇
  • 「秘密」
  • 秋めくココロ1~長年の憧れ・YUWAの”Gloria”
  • ただ、そのままを見る~記憶と感情のオプション選択
  • 愛しい恐ろしい私たちの日本~Amazonもクロネコも郵便局も
  • 私の色・BO11~魅惑の色彩オーラソーマ
  • 再会~おかえり、私の愛するもの、愛すること
  • 久しぶりの夕陽~したいことを優先する体験
  • 強烈な直観?~わかるはずがないことがわかる時
  • 結ばれる願い~淡色リボンとスワロフスキーのブレスレット
        薔薇色工房

        **Gallary**

2012-1225-BLOG4269-90 (3)    BLOG6593 (3)    BLOG5947 (4)
BLOG7998 (4)    BLOG7628 (4)    DSCF6609 (3)-trim
DSCF4054 (3)-trim    2011-0519-BLOG8635-90 (2)    BLOG1995 (4)
ブログで育てた苗木を本物の大地に植樹しよう
        QRコード
QRコード
         ***
/*リンクの下線はなし、マウスオンで下線あり*/