薔薇色の部屋

ちょっぴり工事しつつ更新します

私の部屋 私の時間

秋薔薇の季節




毎年、春の薔薇の季節には早くからそわそわして、市の公園の薔薇などを、できれば何度も見に行きたいと思うし、最低でもたいてい一度は行くことができるのですが、

なぜか、もう何年も秋の薔薇の季節には、ハッと気づいた時にはもう時期を逃してしまっている、ということが続いていました。


なぜだろうと思っていましたが、最後に秋の薔薇を見に行った時の記憶が、そういえばかなり暗い気持ちと繋がっていたので、無意識でそれが動いていたせいだったのかもしれません☆


今年は見に行きたいなと思っていたのですが、お天気が変で、いったいいつが見ごろなのか見当がつきません。

もう咲いている時期だけど、こんなに連日寒くて雨ばかり降っていたら、まだ咲いていないかも。
いやもしかしたら、もう雨に散ってしまったかも。

などなどと思いますが、やっぱり行ってみないとわかりませんよね。




BLOG1155 (2)-p
今年の5月の薔薇です



先週のある日、雨ばかりの暗くて寒い毎日のお天気に嫌気がさし、無性に薔薇が見たくなって、思わずPCの壁紙を薔薇の画像に替えました。

自分の山ほどある薔薇の写真の中から選んでも良かったのですが、今回はたくさんの淡い色の薔薇で埋め尽くされているような画像がいい、しかも薔薇園のアーチの風景がいい、と思い、

残念ながら私の手持ちの写真の中には、ピンクや白など淡くて柔らかな色の薔薇のアーチはなかったので、ネット上で画像を探しました。


それで今、私のPCの背景、こんな画像です。




bb0fabfd2dae1e97453ef36e630a5fc6_t




もううっとり。

これまでも、気に入っている新緑と湖の写真を背景にしていたので、十分気持ちのいい画像を見ていたはずなのですが、これひとつ変えただけで、思った以上に気持ちが華やぐ効果を感じています。

目から入る情報は、些細なものでも、本当に大きな影響がありますね。
その時自分が何を求めているか、もっと敏感に感じて、こまめに調整していたいなと思いました。

あまり秋っぽい画像とはいえないけれど、今は紅葉よりこちらを見ていたい気分です。


それにしても、なんて綺麗な薔薇のアーチなんでしょう。
こんなところにも行ってみたいなあ。きっと辺りがいい匂いで満ち満ちているでしょうね。

この画像、無料の壁紙として、こちらからダウンロードできます。


台風も去ったようだし、今週はちらっと今薔薇はどんな具合か、見てこようかな。
そろそろ秋らしく爽やかなお天気になってくれるといいですね。









********

クリックありがとう!


(一日に1クリックのみでOK! PCの方は別ウィンドウで開きます。
スマホの方は、ランキングページからタイトルをクリックして、戻ってくることができます。)

********

小さな花のリング




先日、久しぶりにアクセサリーを買いました。

買ってから、とっても久しぶりだということに気付きました。
色々理由はあるけれど、最近は特に、自分で作る方が楽しかったし、ね。


作ることが可能なものなら、色やサイズなど細かいところまで好みに合わせられるので、自分で作るのが一番なのですが、いち手作り作家としては、材料が手に入らないとお手上げです。

残念ながら、金具は作れない・・・。

今回買ったリングも、一目見て、かわいい、作りたいな、と思ったけれど、似たパーツは手に入らないことが見てすぐにわかったので、購入しました。




BLOG1978-p




アップで撮ると大きく見えますが、とても小さなお花です。
このサイズと三個のバランスが、絶妙にかわいい、と一目惚れ。

フリーサイズなので、思ったより大きかったけれど、今のところとっても気に入っています。

☆購入したのはこのリングです。「三つ花フラワー」


このリングのようなものを見ると、限られた材料から作るのではなく、私がデザインしたら、ちゃんと金具からそれを形にしてくれる人がいる、というのに、やっぱり憧れます。

今更だけど、ジュエリーデザイナーってそういう仕事なんですよね、羨ましいな。


そうだ、奥さんがデザインして、職人の旦那さんが製作している、という、フランスのコスチュームジュエリー作家を、そういえば知っています。

ひとつだけ作品を持っているので、そのうち写真を撮って載せますね。




BLOG1979-p (2)




ピンキーとしてつけたかったので、小指にはめて撮影。

緩いけどいけるかも、と思っていたけれど、う~ん残念、やっぱり緩すぎて抜けてしまいます。
薬指でないとダメでした。(写真でも、緩すぎてお花が下へと回ってしまっていますね☆)

フリーサイズのため、薬指でもちょっと余裕があるのと、リングの土台(金属部分)があまりにも細くて華奢なので、

このリングを着けている時に、車のハンドルを握ったり、スーパーのカートを押したりすると、全然力を入れないそれくらいの動作でも、指の腹側部分の金具が圧迫されて歪まないかと、気になります。

繊細な作りだから、気を付けてあげよう。
アクセサリーを作っている時も、着けられそうにありません、工具を持って力を入れるから。




BLOG1981 (3)-p2




でもこうしてキーボードを打っている時、ペンを持っている時は、問題なし♪
指の上で三つ揃って、キラキラ光ってくれています。


ネックレスやピアス・イヤリングは、鏡で見ないと自分では見えないけれど、リングとブレスレットは常に自分の目に入るので、そのたび嬉しくなりますね。

凝ったネイルアートには興味のない私ですが、リングはとても好きで、いつも何かしらつけています。


他にもきれいな色のリング、作りたくなってきちゃったな。







********

クリックありがとう!


(一日に1クリックのみでOK! PCの方は別ウィンドウで開きます。
スマホの方は、ランキングページからタイトルをクリックして、戻ってくることができます。)

********


再会~おかえり、私の愛するもの、愛すること




このところ、今まで気持ちに余裕がなくて遠ざかっていたり、常に思い出しながらも身近にはなかった好きなこと、好きなものが、次々と生活の中に戻ってきているのを感じています。




BLOG1622-p




最初は形のないものから始まったので、なんとなくそんな流れが起きているかも、という程度だったのですが、

この10日ほどで、形のあるものがいくつも 「戻って」来て、
まるで、私の準備が整うのを待っていたよと、声を上げてなだれ込んで来たかのようにも思えるほど。









けして「好きだ」とは思っておらず、必要に迫られてかじっただけだと感じていた知識などについても、不思議とそこに引き戻されるようなことが色々と起きています。

例えば食生活などについても、一時取り組んだものの効果が感じられなくて離れていた、マクロビオティックや漢方(陰陽五行)、食養的な情報などが、

探してもいないのに、あちらから飛び込んでくることが続いているのです。




BLOG1645 (2)




7月に入ってから、原点回帰ってこういうことをいうのかな、不思議だな、と繰り返し感じていましたが、ここへきてその流れがひとつのジャンルではなく、私全体に起きているとますます感じています。


不思議だなあ、でも確実に何かが大きくそちらへ向かって流れ始めている。
本来の私、見失って取り戻しかねていた、魂と繋がった心地よい私に、戻っていく方へ。

いいえ、きっとこれはかつてを取り戻すというだけではない、ある地点へ戻るのではない、
それらすべてを含めて新たに創造されるのではないだろうか。

・・・そんな風に感じてもいます。




BLOG1600-p




・・・おかえり、私の好きなもの、好きなこと、大切な、愛するものごとたち。

おかえり、素直なままの、心が、魂が、好きなもの美しいもの愛しい人たちで、いっぱいの私。




BLOG1654 (2)-p




そう言うには、ほんとはまだちょっと気が早いかもしれないけれど、
でも、もうそうなるのはわかっているという安心感があるので、先取りで。(笑)


私のインナーチャイルドであるうに子が、最愛の魂の半分、うにちゃんと出逢った時に言った言葉を、私自身にも言わなくちゃね。


今までどこに行っていたの、
ずっと探してたんだよ。


おかえりなさい。




2014-0518-BLOG8010-90-p











※新しいもう一つのブログ魂は ものがたりを語るも更新中。
最新記事は「読めない名前を持つ父~「陽」の字が私を守った 2」です。



********

クリックありがとう!


(一日に1クリックのみでOK! PCの方は別ウィンドウで開きます。
スマホの方は、ランキングページからタイトルをクリックして、戻ってくることができます。)

********




 *Welcome My Sunny Rosy Room*
    **クリックありがとう!**

*どちらも別ウィンドウで開きます*

user-banner[1]

**********
line1 (2)-85
          記事検索
        *contact*
       *花陽の別ブログ*
愛する物語世界の浪漫、美しい日本語、
名前の持つ不思議な力など・・・更新中!
       ギャラリー (Click!)
  • 秋薔薇の季節
  • 小さな花のリング
  • 秋めくココロ2~すみれ色のスワロフスキーとボルドーの薔薇
  • 秋めくココロ2~すみれ色のスワロフスキーとボルドーの薔薇
  • 「秘密」
  • 秋めくココロ1~長年の憧れ・YUWAの”Gloria”
  • ただ、そのままを見る~記憶と感情のオプション選択
  • 愛しい恐ろしい私たちの日本~Amazonもクロネコも郵便局も
  • 私の色・BO11~魅惑の色彩オーラソーマ
  • 再会~おかえり、私の愛するもの、愛すること
  • 久しぶりの夕陽~したいことを優先する体験
  • 強烈な直観?~わかるはずがないことがわかる時
  • 結ばれる願い~淡色リボンとスワロフスキーのブレスレット
  • 幸せは自分が創り出しているものらしい
  • 富士山とツイッター(の可愛い子)に癒された日
        薔薇色工房

        **Gallary**

2012-1225-BLOG4269-90 (3)    BLOG6593 (3)    BLOG5947 (4)
BLOG7998 (4)    BLOG7628 (4)    DSCF6609 (3)-trim
DSCF4054 (3)-trim    2011-0519-BLOG8635-90 (2)    BLOG1995 (4)
ブログで育てた苗木を本物の大地に植樹しよう
        QRコード
QRコード
         ***
/*リンクの下線はなし、マウスオンで下線あり*/