しばらくご無沙汰してしまいました。

更新がない間にも訪ねて来てくださった皆様、いつもありがとうございます。
もう少しの間、気まぐれ更新になるかもしれませんが、忘れずまた遊びに来てくださいね。


ひと月近く経つ間に、すっかり秋めいてきて、朝晩はずいぶん涼しくなってきました。

少し前から、夏の間はすっかり忘れていたり、まだ季節ではないと感じてしっくりこなかったりしていたもの、あれこれが、心の中に浮かんでくるようになっています。


例えばこれもそのひとつ。



BLOG1936 (2)



もう何年も前からずっと欲しかった、YUWAの帆布生地”Gloria”です。
素敵でしょう?

本当に何年もただ眺めるだけだったので、ネット上のお店では次々と売り切れてしまい、それでも購入する決心がつかず、たったひとつまだ在庫有となっているネット店を時々チェックしていました。

秋めいてきたのと、他にも探していたものがあり、先日久しぶりにそのお店のページを見たところ、在庫状況が「△(残り少ない)」になっているではありませんか。

あわてて必要な長さを計算して注文し、今日無事に届きました。


何年も待った憧れの生地、どんな気持ちがするかしらと思いましたが、数年ずっと見ていたせいか、ああ久しぶり、じゃないんだっけ、でも初めて会った気がしないね、とでもいうような感じ。(笑)

あまりに当たり前のような感じで、全然感激はなかったのですが、実際の生地を手に取ってみても、画面で見ていた時と同じように好きで、やっぱり購入してよかった、と思いました。

ほんのり胸があったかくなるような感じ。



BLOG1935 (2)



色違いのブルーです。

このくすんだやわらかなブルーもとても好きで、一枚目の生成りと合わせて、クッションカバーを作りたいと、最初に見た時から思っていたのです。(ほんとに何年前だろう。3年くらい? 笑)


でも、私の現在の住まいに、このクッションを置けるようなソファはありません。
今ある椅子においても、背もたれに隠れて全然見えないので、せっかくの美しい生地の意味がない。

なので、いずれ、このクッションを置いたら映えるような、素敵なソファを置ける生活になったら生地を購入しようか、

でもいつかその日が来たら、もう好みも状況も変わって、別のが欲しくなるかもしれない、

と思って、購入の決心がつかないでいたのですが、こうして手に入れたからには、たとえソファがなくても、先にクッションカバーだけ作ってしまうのもいいな、と思っています。

ほら、準備が整うと、現実になる、というし。(ソファを購入するような現実が来る、というか。)



BLOG1932 (2)



作ろうと思っているクッションの大きさに折って、並べてみました。

バックのブラウンの布が、カバーの裏面にしようと思っているツイル生地です。
これも最初から、あたたかみのあるこんな色と、もう一色焦げ茶とを合わせたかったのです。

ご覧になっている方にも、イメージが伝わるかしら。


縁取りに豪華なパイピングテープをつけたら、一層シックでこの生地に似合うかも、とも思うのですが、それだとクッションを抱いた時にそこだけ硬くて感触が悪いだろうと思うので、

今のところはシンプルに普通のクッションカバーにするつもりです。

帆布と聞いて、もっと厚くて硬い生地かと思っていましたが、予想よりずっとやさしい柔らかな手触りだったのも嬉しかったし、

この生地を汚したくはないけれど、でも私、そう思っていても絶対に、もふもふ抱きしめてしまうと思うので。(笑)

o0500037513975335479
パイピングテープってこんなもの。平たい部分が縫い代です。(画像はお借りしました。)



こうして最初にパッとイメージが湧いた好きなものは、自分の好みとして間違いがないし、実際に作ってみるまで気が済まず、ずっと忘れない自分の性格をわかっているくせに、

でも、子供の頃のような、どうしてもこれでなくては、というほどの強烈な執着心はないし、これを逃しても死ぬほど後悔するわけじゃない、

また別の素敵な生地との出会いもあるだろうし・・・

などなどと理性では考えるし、もちろん次なる出会いがあるのはそうだろうけれど、そんなことを考えてぐずぐずしているより、どんどん手に入れて作ってみて、使ってみるのが一番いいのですよね。

当たり前だけど☆


これは最近の実感でもあるのだけれど、作ったり買ったりして大切に使っているものも、永遠にもつものなんてなく、傷んだり消耗したりして、お別れの時が来て、新しいものと出会う時が来る。

だから、好きなものに出会ったら、手に入れないまま眺めていたりせずに、それと一緒に暮らせる時を実際に楽しみたいな、と思います。

また次の素敵な出逢いの時まで、ね。




※今までにYUWAの布で作った小物の画像が、過去記事にいくつかあります。
よろしかったらどうぞ見てみてね。

YUWAの生地でシートベルトカバー作成
YUWAの苺で作ったティッシュケース
薔薇のバレエシューズ1


※私が大慌てで注文したこの生地、生成りの方はまだ少し残っているようです。
もし欲しいと思った方は、急いでどうぞ!





********

クリックありがとう!


(一日に1クリックのみでOK! PCの方は別ウィンドウで開きます。
スマホの方は、ランキングページからタイトルをクリックして、戻ってくることができます。)

********