今日から8月なのに、梅雨が終わらないかのようなじっとりしたお天気続きで、バテバテの花陽です。
連日、眠くてだるくて、だるくて眠くて、もう・・・☆

みなさまもお体にはお気を付け下さいませ。
お互い、ひどく夏バテしないように注意しましょうね。


さて、今日は前回の記事に書いた、好きだったのに離れていたもののひとつの話を。

前回載せたこの写真ですが、ご存知の方もいらっしゃるでしょうか。



BLOG1622-p
珍しく、ちょっとソフトフォーカスにしてみました。



オーラソーマというカラーセラピーで使われる、100本以上の美しいボトルのうちの一本です。

ボトル11番。
「花の鎖」という印象的な別名がついています。


もう10年以上も前、確か大丸だったか、東京の百貨店の片隅で、白い棚にしんと並べられていたボトルの色の美しさに、色とキラキラしたものの好きな私は一目で魅力を感じ、

それからすぐにオーラソーマについての本を読んだり、ネットで無料診断を試したりしていました。

でも、多色の色鉛筆の画像を見るだけでも、うっとり眺めてしまって時を忘れるような私。

初ボトルが欲しいと思いながら、美しい色合いに迷ってなかなか選ぶことができず、やっと選んだのが、上の画像と同じ色の、小さいサイズのものでした。(ミニボトルは現在は販売終了。)




無題 (2)-p




購入してから数年後に撮った写真です。
手前のバレッタを撮った写真なので、ボトルは脇役としてぼやけていますが。


オーラソーマのボトルは二層の植物オイルからなっており、この美しい色も、ひとつひとつ違う素晴らしい香りも、石油系の色素などを使わず、ほぼ自然なものからできているそうです。

それだけでも驚きなのですが、ボトルが作られたいきさつも、かなりドラマティック。

子供の頃から人のオーラを見ることができる能力があったイギリス人の女性が、人生の後半に視力を失ってから、啓示を受けて作り始めたのだとか。

この美しい色を、盲目の人が作ったなんて・・・人間は本当は、常識とはかけ離れた、不思議な力と可能性を持っているのだと思わせてくれます。




名前ボトル2
(画像はアートビーイングHPからお借りしました)




私が選んだこのピンクのボトル、最初はピンと来ないまま注文したのです。
当時まだ私にとって、ピンク色というのは、自分とはかけ離れた、縁の薄い色でした。

ピンクの小物を持ったことさえないというくらいだったのを、少しずつ変えてみようとし始めていた頃で、自分にしっくりくる色は、白、ブルー、ラベンダー、というような寒色系だと思っていました。

オーラソーマのセラピーは、その時に気になるボトルを、4本選ぶことになっています。
そのボトルから、自分の本質、現在の状態や課題などが示唆されるようになっています。

私もネットでこの無料診断を時々試していたけれど、いつも似通った色のボトルを選ぶものの、その時によって違うし、4本一度に購入するより、最初に一本だけ欲しくて迷い、

結局、自分の「誕生数のボトル」である、上がクリアで下がピンクの、なんともやさしい、自分には不似合いな気がする色合いの、この11番「花の鎖」と呼ばれるボトルを注文したのでした。


というわけで、好きなものから一つ選ぶことができなかったから、あまり好きとは感じないけれど、専門家に勧められたものを選んだ、というような、あまりわくわくしない選び方だったのに、

不思議なことに、香りの好みがかなり限られている私ですが、このボトルは香りがたまらなく好きなのです。


その時はまだ知らなかったのですが、この美しいボトルは眺めるだけのものではなくて、中のオイルを自分の肌に塗布することで、色々な効果が得られるものだそう。

本来は4本のボトルを選ぶと、その人の本質、現在の状態や課題などがボトルの色に現れ、順を追ってそれらのボトルを使うことで、オーラを活性化し、魂からケアしていくのですが、

私のように誕生日ボトルや、「今年のボトル」などを使うこともOK。

私も今回のボトルが届いた翌日から、早速色だけでなく香りも楽しみながら、オイルを肌に使っています。

とても癒される一瞬です。




B011-3



さて、もうちょっとこの11番のボトルや誕生数について書きたいのですが、それは次の記事にするとして、今回はこの辺で、興味を持った方のためのリンクを紹介しておきますね。

よろしかったら、ご自分の誕生ナンバーのボトルなどを無料診断してみてください。

あなたの誕生数ボトル(と今年のイヤーボトル)


4本の好きなボトルを選ぶと、より現在の自分を知ることができる、「オーラソーマ・カラーリーディング」も楽しいですよ。

キラキラのボトルの色を見ているだけでも楽しいし、そのボトルが表す詳しい説明を読んだら、もしかすると心当たりのあることが書かれていて、びっくりするかもしれません。


☆オーラソーマのことや使い方の要点がよくわかる「クイックガイド」








(つづく)




※新しいもう一つのブログ魂は ものがたりを語るも更新中。
最新記事は「読めない名前を持つ父~「陽」の字が私を守った 2」です。

********

クリックありがとう!


(一日に1クリックのみでOK! PCの方は別ウィンドウで開きます。
スマホの方は、ランキングページからタイトルをクリックして、戻ってくることができます。)

********