☆分割してアップし直しました。よろしければゆるゆる読んで行ってね。


昨日の明け方から熱が出てしまい、一日何もかも放棄して寝ていました。
どうやら私、この時期の気温の変化にとても弱いらしいです。

去年もこれくらいの時期にひどく体調が悪くなり、病気で寝ていた時の症状が戻ってしまい、びっくりしたし、回復にもかなりの時間がかかったので、今年は気を付けていたつもりだったのですが、

今回初めて”事実がわかった”気がしたのは、

「気を付けなくちゃと頭で思っていただけ」で、実際の行動は全然それに沿ったものではなかったんだなあ、ということ。

習慣的に気を付けることが身についている部分、つまり今までも既にできていたことは、続けてやっていたけれど、それ以外の点では改善なく、体に負担をかけることをし続けてしまっていたのです。

それで「気を付けていたつもり」だったんだな、と。


心身両面を含めた自分の感覚や感情、思考や行動などって、意識しない限り習慣的な自動反応になってしまっているんだな、ということが、具体的な件で新たに認識できたと同時に、

今回のことのように、頭の認識と感情や行動などが全然違って、ちぐはぐなことをしていたりするのも、本当に多いんだろうな(私の場合)と思いました。

でもそれにこうして気づき始めていることが、自分を本当に望む方へと変えていく過程にいるということだと思っています。

無意識になってしまっていることって、それに気づくところまでたどり着くのが長かったりするから。
だから気づいて自分を責めるより、気づいてよかったね、という方向へ意識を向けたいな、と。




2014-0518-BLOG7968-90




ところで、熱はそんなに出なかったのだけど、目が疲れているから、本当はPCの画面なんて見ない方が良かったのですが、メールを打とうとして開いたところ、昨日はこんな美しい景色に癒されました。

(小さな画像が出るので、ぜひ画像をクリックして、大きくして見てください。)
https://twitter.com/nekojiru3453/status/882331903533002752/photo/1

富士山は毎日のように見ているし、そのたびにきれいだと思うけれど、こんな風に神秘的な、壮大で神々しいほどの景色を見ると、改めてなんて美しい、とため息が出ます。

つくづく、自然ほど美しいものはないなあ。
(人間も、その自然なもののうちなんだから、生まれて来て生きているだけで、美しいんですよね。)


富士山と湖といえば、山梨県の山中湖まで行かなくても、静岡県側の私のドライブコースの範囲内で、大好きな田貫湖が手近にあるので、また行きたいな。ドライブ大好きなのです。

富士山写真家さんの素晴らしい写真と一緒でなんだけど、上の一枚に続き、今日は数年前の田貫湖の富士山を載せておきますね。

これを撮ったのは5月だったので、映っている緑はみんな、爽やかな初夏の新緑です。
この日は気持ちのいい風が吹いて、雲が美しく流れていました。




2014-0518-BLOG8049-90 - p




と、それから続けて、この人のツイートにはまって、熟読してしまいました。
あまりにもかわいく、あまりにも幸福感に溢れていて、脳が麻痺するようなうっとり感に。(笑)

https://twitter.com/utamaro55



(続く)→続きアップしました「幸せは自分が創り出しているらしい」





↓これ、記事に入れるのいつも忘れちゃう。笑
********

クリックいつもありがとう!


(一日に1クリックのみでOK!
PCの方は別ウィンドウで開きます。
スマホの方は、ランキングページからタイトルをクリックして、戻ってくることができます。)

********