「そっと繰り返し」
                   






あなたが欲しい時に

欲しいだけ言ってあげる



あなたを私の腕に抱いて

やさしくゆっくり 揺らしながら



あなたはあなたのままでいい

どこも、これ以上 良くならなくていい

今の、そのままでいいの

そのままで 愛していると





あなたが欲しいと思わなくても

いつも言ってあげる



あなたに何度もくちづけて

髪をそっと撫でながら



あなたはあなたのままでいい

そのままで ぜんぶいとしい

どんな欠点も どんな傷も

ひとつひとつが あなたを今

こうしてうつくしく造っている





あなたの肌に

目に、耳に、脳髄に細胞に、

そして心に、

染み込んで取れなくなって



その言葉が、感触が、

親しい当たり前のものになって、

いつかあなたの魂を廻る

光の奥までも届くように



繰り返し言ってあげる、

飽きることなく、止むことなく



私は言ってあげたいの、

あなたが私の腕に いない時でも



あなたはあなたのままでいい

どんなあなたでもあなたがいい



そのままのあなたを

愛していると






0fa8b256-kirakira-g
                          Copyright©2009-2017All Rights Reserved. 花陽