先週の金曜から数日に渡り、時間帯はそれぞれ違いましたが、何度か近くの桜名所へ出かけました。

前にも書きましたが、コンデジの液晶画面だと、日中うまく撮れているかよくわからない!
夕方から夜にかけては、光の感度を上げないといけないのに、三脚がないのでブレるのが当たり前!

で、少しでもちゃんと撮れているものを残そうと、あまりにもたくさん撮ってしまったので、その中から選んで、最低限の処理をして、ここにアップするという作業が果てしなく思え、

ちょっとひるんでいます・・・ちょっとずつ出すしかないかな。(笑)
いつもこれでほとんどを仕舞い込んだままになるので、今年は少しは改善するようにと思っています。


なので今日、さっそく一枚だけ。
この春一番の、私の桜と富士山です。




BLOG9896 (2)




さあどうだ~! と言いたくなるような、大きな富士山! 満開の桜! (笑)
毎年その年なりに気に入った写真は撮れるのですが、今年はなんだかすごい。

実はこういう写真、よくあるようでけっこう難しいのです。

富士山と桜がこんな風にぴったり近く重なってくれるスポットはなかなかなくて、たいていは富士山がもっと小さく写ってしまうことになるし、

電線や建物、看板、お花見の人々など、周りに余計なものが映り込むのを避けるのも、難しいのです。

なのに今年は、よく行く公園の中にこんなアングルで撮れるところがあるなんて、今まで全く知らなかったのに、歩いていたらふと行きあい、驚きました。


人目を気にしながらちょっと変なところに入ったり、危ないのに気を付けてその辺りに登ったり(笑)、なんてしなくても、簡単に楽々と、こんな最高の一枚が撮れてしまったなあ。

不思議ふしぎ。

それに、お天気といい、満開具合といい、本当にすべてがあつらえたように最高最善の一瞬でした。

種類にもよりますが、まだまだ蕾が多い木もあったので、翌日の方が本当の満開かな、と思っていたら、翌日はもう散り始め、翌々日には驚くほど散り落ちて、葉桜になってしまっていたのです。

本当に何もかも最善すぎて、いいのかしらと思うほどでした。
(今までだって十分ラッキーなことを体験しているのに、まだ完全に信じていない小心者ぶり。笑)


今年最高の富士山の一枚はこれですが、他の最高が色々あるので、少しずつ出して行こうと思っています。日本の浅間神社の総本山の夜桜など、不思議なパワーを感じる写真もあるので、お楽しみに♪


※去年の富士山本宮浅間大社の桜の写真は、あまりたくさんないけど、こちらでご覧になれます。

桜と薔薇・変わり続ける「私」という実感

今年の桜~富士山本宮浅間大社

夜桜は太古の神々の時代の香り

お花見ケーキ


去年はとっても大人しい、いまいちの写真ばかりでしたが、今年はあんなもんじゃないからね!
とだけ、予告しておこうかな。(笑)


********

※ブログランキングに参加しました。
クリックしていただけたら嬉しいです。(一日に1クリックのみでOK!)

人気ブログランキング

********